もしもの時のための生前予約~よりよいペット葬儀を行なうには~

生前予約のメリット【割引サービスで費用負担を軽減できる】

ペット葬儀は目的に合わせて選ぼう

ペット葬儀は大きく分けて3種類ある

よそ様のペットと合同で火葬するタイプ
合同での火葬を行なうプランでは、他の家で亡くなったペットと一緒に火葬を行なう方法です。個別で火葬を行なうペット葬儀のプランに比べ、費用負担が最も安いのが利点です。また、火葬後は他の動物達と一緒に合同墓地へと埋葬されます。たくさんの動物達と一緒に供養されるわけですから、埋葬されたペットも寂しい思いをせずに済むでしょう。
自分のペットを個別で火葬するタイプ
合同での火葬とは違い、個別での火葬を行なう方法は「一任個別火葬」と「立会個別火葬」の2つのプランがあります。この中で一任個別火葬とは、火葬から埋葬までを葬儀社のスタッフへ全て一任するプランです。難点は合同火葬に比べて費用が高く、出棺やお骨上げといったセレモニーに立ち会うことができないこと。しかし、葬儀を全て葬儀社のスタッフへ一任できるので、ペット葬儀を行なう時間のない人でもしっかりとお葬式を上げることができます。葬儀後は返骨されますが、自宅供養や納骨堂などへの納骨のどちらかを選ぶことが可能です。
最期の瞬間まで葬儀に立ち会えるタイプ
出棺やお骨上げなど、葬儀のセレモニーに最後まで立ち会うプランを、立会個別火葬といいます。難点は一任個別火葬より費用が高くなる場合もあること。また、葬式の間ずっと立ち会うこととなるため、霊園で長時間過ごすこととなるといった点です。しかし、全てのセレモニーに立ち会えるので、飼い主として最後まで見届けることができるのが利点となります。また、葬儀が終わった後はその場で返骨してもらえるので、遺骨のそばから離れたくないという人や、すぐに自宅供養をしたいという人に選ばれています。

生前予約をしてペット葬儀を行なう人が増えている?

ペット葬儀の生前予約とは

犬

人の葬儀では、亡くなった時の葬儀のプランを自分で決めておく「生前予約」と呼ばれる制度があります。ペット葬儀でも同様の制度が存在し、飼い主が生前に予約を入れることで、ペットにもしものことがあった場合も、問題なく葬儀を行なうことができるでしょう。ペット葬儀における生前予約は、ペットが亡くなった時を想定し、葬儀のプランについて葬儀社と綿密に話し合い、決めることができる制度です。よく混同されがちなのが、「生前契約」と呼ばれる制度。生前契約と生前予約の違いは、事前に費用を支払うかどうかです。生前契約はプランの決定と同時に費用も支払うため、葬儀プランの変更は行なえません。しかし、生前予約はあくまで「予約」なので、事前に費用を支払っておく必要はありません。さらに、葬儀を行なう際にプランの変更を伝えることで、葬儀プランを変えることもできます。

生前予約をしてペット葬儀を行なった人の声

いざという時に慌てないためペット葬儀の生前予約をしていました(33歳/女性/愛犬:ビーグル)

私の家では以前、ビーグル犬の「マメ」を育てていました。いつも元気で我が家を明るくしてくれた家族でしたが、14歳になった時に大きな病を患ってしまい、ペット病院にしばらく預けることとなりました。年もかなり高齢だったので、亡くなってしまった場合のことも考え、思い切ってペット葬儀の会社に生前予約を入れました。ペット葬儀のスタッフの方は非常に丁寧で、予算に合わせて最適なプランを選ぶことができました。生前予約は、事前に葬儀について話し合うことで、覚悟を決めることができるのも利点だと思います。マメとの最後の時間をゆっくり過ごし、最後まで落ち着いて葬儀に立ち会って見送ることができました。

生前予約をすることのメリット

なぜ生前予約をした方が良いのか?その魅力を紹介

魅力その①【メンタル面】
生前予約のメリットは、ペット葬儀の流れを詳しく知ることができる点でしょう。葬儀を依頼するという経験は人生でそう何度もあることではありません。そのため、ペット葬儀でどのようなことをするのか、わからないという人も多いでしょう。生前予約では対応するスタッフが、葬儀プランごとの流れについてしっかり説明するので、もしもの時に慌ててしまうことはありません。突然大好きだったペットが亡くなってしまうと、誰しも冷静ではいられなくなるものです。冷静ではない状態で葬儀のプランを選ぶと、後になって別のプランにするべきだったと後悔してしまうこともあります。生前予約に冷静な状態で葬儀プランを選んでおくと、後悔を残さずペットを見送ることができます。
魅力その②【コスト面】
生前予約をすることで、予算に合わせた葬儀プランを選ぶことができます。ペットが亡くなってしまったことで、ペットを心から弔いたい一心で、高額な葬儀プランを選んでしまうことがあります。しかし、葬儀が終わった後に、支払いで生活が苦しくなると、亡くなったペットも悲しい気持ちになるでしょう。あらかじめ予算に合わせたプランを予約すれば、費用の負担を抑えながら、きちんとした葬儀を行なうことができるでしょう。また、ペット葬儀の会社では、生前予約によって割引サービスを行なってくれる会社もあります。より安い価格で葬儀を行ないたい場合は、あらかじめ生前予約を行なっておくとよいでしょう。